波乗り一覧

波と桜

土曜の午後から入野松原へ。

ダンパーの・・・・・

全く使えない波。

いつもの場所で花見をした。

食べたいだけの犬。まあ、私も花より団子であるわけだから犬の事は言えん。

しかし、湿った頭髪にブヨが寄って来てあちこち刺された。ドライヤーを装備した方が良いかな。

そして、今朝は使える波でした。写真は上がってからのもの。既に風が入っている。

しかし、どうもテイクオフがままならない。乗れば楽勝ですが。途中から、うんと前でパドルすると良いと判明。どうも勘が鈍ってます。一本乗ってアウトに出ると肩で息をする。年取ったら日頃のトレーニングが大切ですね。

風が入っても十分遊べる。

9:30に北山鮮魚店のお刺身を5パック買って帰路につきました。

アマチュアカメラマンも出動!


入野松原へ復帰

久しぶりに土曜の午後から海へ。

基本ダンパーであった。

水温は暖かでありました。上昇が平年より一月早いそうです。

夜はS君とポコペンへ。インドでは流石に食べられないモチモチのアジ。

そして朝。ダルマ朝日。

波はまずまずだが寒かった。

道すがら、早いのは3分咲きの桜、あちこちのモクレンを見ながら11時には帰宅。


板が長かった。

本日は急に思い立って10時から河口へ。

いるいる平日なのに・・・・定年組なのか?晴れ間が出たので出かけたら海はどんより。

セットは胸位あった。

トロイ波と思って、横着して9.4のロングで入ったら、板が長過ぎた。河口は立ってきた波にパドルすればよいのだが、それではこの長さではちと怖い。長い分、滑り出しは遅い。中途半端にテイクオフ早く、10本乗ってスムーズなテイクオフは1本もなかった。それと4ミリフルスーツは重い。修業が足りません。

必ずいるSUP。Gなのか?

まあ、楽しく遊べたが疲れた。

海も晴れたが、自宅付近は薄暗いくらいどんよりしていた。


良くなかった。

暖かかったので土曜の午後から入野松原へ。

天気は良いが波はパッとしない。

夕暮れ時にポンポンと良いセットが。

ポコペンでカツオなどを頂く。

キビナゴ天ぷら。

そして朝~!

実は昨夕、素晴らしい夕焼けが見えたが、私は海の中であった。

こういうのはごく朝一でした。

ドロメ(ちりめんじゃこ)を獲るパッチ網漁。

海から上がって、四万十市へ魚の買い出し。

いろいろあります。

カツオを半身お土産にした。

松原へ戻るとまだ漁は続いていた。今年は不漁らしい。


朝のパノラマ

寒くて波もないとは思いつつ、土曜の午後から入野松原へ。

面が荒れていて、コンペティターのSUPでは立っているのがやっとという感じ。それでも何本かは乗れた。

2日連続の車中泊。やはりエアヒーターは快適。寝袋だと車内は湿気てしまいます。逆にエアヒーターは乾燥しすぎます。濡れたウエットスーツが朝には完全に乾きます。

そして朝~!6:20 朝焼けがあまりに凄いので散歩もそっちのけで撮影。

さほど寒くはない。

UPで。

さらにUP。

もっとUP。

低い雲と雲海の隙間に太陽が顔を出す。

「お前も早くこっちへ来いよ!」と友が呼ぶ。

鳥さんも行くよ。

20分ほどでショーは終わった。

7時から9時までSUPで入るが2/3mmのウエットでは寒くて震えだした。水温はまだ暖かく風は冷たい。SUPは余計に寒い。でも楽しめた。

上がってから太陽が顔を出した・・・・・遅い!

香川県からS君たちが旧車で桂浜に来るというので見に行った。

10台中1台は途中エンジンが噴いて置いてきたそうです。

桂浜はすっかりリニューアルしてあか抜けた。

貝のラーメンを食べてお開き。中々美味であった。

家でウジウジ仕事するより充実した2日間であった。でも風邪ひいた気もする。


10年ぶり

昨夜は「波乗り・いのチーム」の10年ぶりくらいとなる忘年会であった。そろそろ物故者も出てくると思うので急に思い立って企画した。

お街はクリスマスであった。

会場はアル中の殿堂「葉牡丹」

随分とお高くなったが金曜日ということもあり満席。

メンバーも一人を除いて60歳前後となり、波乗りを続けているのは半数くらい。

名物の串カツ。

常連の二人は仲居さん達を名前で呼ぶ。でも全員耳が遠くなっているのでなかなか反応してくれない。

お開き。

気だけは若い連中。まあ、いつまでも幼いともいう。

思ったよりメンバーも集まらなくて、盛り上がりもかつてのようなことはなかった。思うに、それぞれがそれぞれの道を歩んでいるのだろう。

私は単独で2軒目を目指したが、食い過ぎで飲む気にならず帰宅した。


少し寒くなった。

SUPを新調したので土曜の午後から入野松原へ。

セットは胸位あった。ややダンパー気味。

空が初冬なのか夏なのか分からない。この写真は補正をかけています。

今年は水温がまだ暖かい。

補正なし。

夜はポコペンへ。

年取ってもそれなりのコミュニティーはある。

そして朝~!と言っても、SUPとロングで4時間近くやって既に昼近い。

割と遊べた波。

フルスーツでも上がると寒かった。

今回K君から譲り受けた板は、Tさんの中古・幅29インチから26 1/2となった。一挙に6cm以上狭くなりました。手前のロングボードとさほど変わらないような。実際ロングとして使えます。

昨日はこりゃ俺には乗れないかも!?本日はだいぶんグラグラしなくなりました。どうなることやら。

海で冷えたせいか、部屋も寒く感じ今季・薪ストーブ初点火。


急いで出発。

金曜日が「文化の日」と分かり天気もいいので入野松原へ。

出発が遅れたので、晩の仕込みを済ませて、海に入ったのは17:00。暗くなるまで1時間ロングでやる。サイズは膝腰だったが意外に使える波だった。

塾長夫妻とキャンプ。今季初の七輪が出て鹿肉などを頂く。

6:30起床。

波もないのに熱心な方々。でも朝一でも寒くはなかった。

空いていた東のポイントで3時間SUP。まあ、運動にはなった。

正面は波も良くないのに混んでいた。いい湯なのか?風もなかったのでSUPならまだスプリングで大丈夫だった。

野菜やら魚やら買い出しして昼過ぎには帰宅した。


人が少なかった。

朝6:00に入野松原へ出発。朝飯は運転中、コンビニおにぎり。散歩は浜で済ます。

波がないので誰もいない。駐車場もガラガラ。

浮島現象。

小魚が何かに追われている。

僅かなうねりをSUPなら捉えることが事が出来ます。

割と楽しめた。のんびり出来ました。

「飛鳥」だろうという豪華客船。デカいです。乗客は年寄りばかりじゃろーな。

バイパスのような無料高速が出来て、交通量が激減した片坂付近で弁当を使う。

走りにくい歩道を進むカップル。しかも安全のための旗も立てている。こういうのはドイツ人か?

自転車は現地調達か?空輸したのか気になるところ。

お知らせ:10年振りぐらいか、波乗り・いのチームの忘年会をします。
11月24日(金)19:00から 「葉牡丹」 きっちり2時間で追い出されるそうで時間厳守でお願いします。出席の連絡は私か渡辺まで。


惨敗

ブログの写真の編集に使っているPhotoshop elementがすぐフリーズするようになり、根負けして更新版を入れた。便利になった部分もあるが使い難い。

朝6時にIKちゃんから電話がかかって来て、これから河口に入るという。

私が9時に着いた時はIKちゃんは既に上がっていた。

まず、このショアブレイクをやり過ごさなければならない。

頭位あるぞ!

SUPも一人いた。

ややメローな波。

私はいつものように、肩からおこぼれを狙うもピークからでないと落ちません。たまにきてピークには中々行けませんね。浪裏に人は沢山います。

段々じれてきて、人の少ないグーフィーポイントに移動した。この時はまだ良かったが、10時を過ぎた頃には面が凸凹でそれをクリアーするのがやっと。何本か乗ったが全然楽しめず。

前にもこういう事あったな。肩から乗り放題の時もありますけど。

河口は基本レギュラーメインの時は奥からじゃないと乗れず、グーフィーメインの時は肩からでも落とせる・・・・・という気がします。