住まい・インテリア一覧

電線

今日も仕事をした。しがない自営業者は稼げる時に稼いどかなければいけません。

ネタがないので朝の散歩にカメラを持って出た。

朝だけ僅かに秋めいている。

電線の数は文化程度に反比例するというが・・・・・どうなんですか?日本。まあ、抽象絵画のようで面白いと言えば面白なくもない。

「ゴール!!」

これは・・・

路面電車のパンタグラフ。

空を見上げる人も少ないかもしれませんが、電線なんてないに越したことはない。


掃除ロボット

まだ梅雨じゃないんですかね?夕方の散歩で呉服屋のNさんに言ったら「戻り梅雨じゃ。」そんな言葉があるんですね。

両親にはマキタの18Vハンディークリーナーを与えていたが、母親が掃除ロボットが欲しいというので、先日弟が電気屋に連れていって買って来ました。

「なんぼやったん?」「¥14万。」「じゅう~よんまん!!!お前が出したんかい!?」「いやお袋が出した。」「なんだ、それならもっと高いのでも良かったな。」

カメラ付きで、隣の我家のWi-Fiを使って弟が母親の状態をチェックしてくれているようである。

母親が言うには、台所の椅子の間に挟まって「助けて下さい!」と言ってみたり、手抜きで掃除しておいて「完了しました!」とても可愛いそうである。独居老人を慰めるモードにセットしてあるのかな?

お出でになってから確かに部屋が綺麗になっている。潔癖症だった父も晩年は眼が衰えたのか廊下は埃っぽかった。もっと早く導入するべきでした。


古着

本日は雨から晴れ。

大掃除でリーバイスの501が6本も出て来た。30年ほど前のもの。オークションに出品するのも考えたが一本ずつではめんどくさい。サイズは28~32インチ。28インチは絶対無理。

シャツやアロハ、革ジャン等、一括して大阪の古着屋へ送りました。まずは写真を送って買取可能なら発送します。

査定額は¥12500安!全部ブランドものなんですけど。でも店舗を持って人件費もいるなら仕方ないだろう。査定額に不満があれば返却も可能です。

前回ジャケットとかコートを処分した時は、知り合いの大柄な娘が喜んで貰ってくれましたが、流石に私の大事なものを収納していたジーンズは失礼だと思いました。


御不浄の話

トイレの呼び方は沢山あるんですね。憚り(はばかり)、厠、雪隠、等々。

数年前から、私は芯なし・超堅巻きのトイレットペーパーを使っています。凄く長持ちします。今はスーパーでも普通に売られています。ウォシュレットとの相性抜群。

ただ、薄いのでサランラップほどではないのですが、端が分かりにくい。そしたら、Cool Japanで反対に取り付けるというのをやっていた。確かにこのトイレットペーパーには◎でした。

最近は男も座って用を足すというのも話題になっていますね。私はまちまちです。便座下げたまま立ってするときもあります。たまに、便座が上がっているのを知らずに座り込むことも。ズボッてはまり込みます。

その時は必ず「Oh my god ! (オー マイ ガー!)」って叫ぶことにしています。でもこれは英語圏では軽々に神様を口にするとして下品なようですね。亀有風に「オーマイ スパゲッティー!」の方がいいのかもしれません。


職人技

ウクライナ情勢から目が離せません。NHKのBSニュースはテレビの前にいる時は欠かさず見ていますが、カーリングとかゴルフをやっていると頭に来ますね。

北朝鮮のICBM、プーチンに「チビット中に落としてやれ。」と言われたかどうか。

お隣さんが中央にあった高さ70cmくらいの花壇を撤去した。車が入れにくいからだそうです。多分そうなるとは思っていた。

美しい仕上がりです。傾斜しているのに、上手くやるもんですね。硬めのコンクリを使うのだろうか?

目地が効いています。専用のコテがあります。

ここの形状は左官も悩んだところではないでしょうか。

なんかアルバイトばかりの世の中、ちゃんとした職人仕事を見ると気持ちが良いですね。


6年目の洗濯機

電動バイクで図書館に行ったらひどい雨に見舞われた。感電することはなかった。ついでに初めて洗車した。エンジンがないので洗車も楽です。

6年目の洗濯機が壊れました。6年というのは洗濯機の場合、一つの目安だそうです・・・・と言うか、家電は6年で部品の供給は止まるようです。

買い替えも考えましたが、ゴミも出るし、街の電気屋M﨑君に修理してもらう。リサイクルされているというけど、どの程度か?怪しいもんです。

実は1回目の修理は失敗に終わった。どうやら脱水時の速度センサーに異常があるようです。何とか復活。

*洗濯機本体じゃなくて、家側の排水口は年に一回はチェックした方がいいそうです。


表札

どうも疲れていて本日は読書で過ごしました。

表札を頼まれました。これは殆どの方が読めると思います。

接着剤も併用していますが、環境の厳しいとろで捻じれたりしてポロリと落ちたら困るのでネジ止めです。塗装はガラス塗料。

今まで作ってきた表札の10年経っての状態。

深い軒の下・・・・・殆ど変化なし。

風向きによっては濡れる場所・・・・・風化はするが判別可能。

直射日光の当たる完全屋外・・・・・・多分2,3年しかもたないと思う。


ドア用網戸

都内の感染者が昨日5000人を超えたというが、お昼のNHKニュースでは全く触れなかった。最早公共放送と言えるのか?他局でもネットでも統制されているようだ。

私の居間は3階にあるので、夜南北の窓を全開にしても蚊が殆ど入って来ませんでした。たまにリンドバーグみたいな奴もいますけど。

それがこのところ毎晩襲来する。どこかにたまり水でも出来たのかと確認するがないようです。仕方なく網戸を設置することに。

南側は元々あって、目障りなので外していた。問題は北側のドア用。ググってみると一杯あるじゃんか。激安のもありましたが、こういうのは一番高いのを選ぶ。「ノーカットロータリー網戸」

DIY中級で、一度やれば簡単だが一般の方はどうでしょうか?サッシのカットは金属用バンドソーを使った。

2時間かかって完成!外窓と内窓の間に綺麗に付きました。

隙間は付属のパーツを使わず木で埋めました。

このボタンを押すと自動で巻き取られる優れものです。


パイプクリーナー

本日は仕事もせずゴロゴロして過ごした。お昼に『スケートボード・ストリート』をやっていたのでついつい見てしまった。しかし一般の方が見ても分かるんだろうか?実は私もあんまり分かりません。ただ、平地で板を一回転させて着地するだけでも大変な事です。60過ぎたら何年練習しても無理だと思う。

初代メダリストは引きこもりにも見える青年。しかし、他の競技が気の毒なほど稼げるスポーツなんでっせ。

・・・・・で例のごとく、ここからはスケールの小さな庶民的話題。

台所と工房の流しが詰まり気味なのでアマゾンで2種類買ってみた。ワイヤータイプを使うまでもなく、ポンプの圧勝!簡単・超速!しかもエアコンのドレンホースにも使えるという。

パッケージはなく、取説が本体に印刷されているのも合理的。お薦めします。


耐荷重

先日、岡山からお客さんが見えられた。身長180センチ超、体重100キロの巨漢であった。

当社の繊細な椅子やシェーズロングも試されたが幸い壊れることはありませんでした。それなりに気を付けて扱って頂いたわけですが。

しかし、客観的に見て100キロの方が長く使い続けてゆくには別誂えじゃないと無理だと感じました。私のはせいぜい80キロまででしょうね。

大谷翔平は193センチといいますから椅子自体の大きさも考えなくてはならないだろう。以前個展に来たフランス人のベアちゃんは超脚が長くて座らせてみたら、膝が浮いてしまい・・・・・これは全然違うプロポーションの椅子が必要と思いました。

アメリカなんかでは150キロ位の方がざらにいますけど、レストランとかで椅子に座れるのだろうか。みんなの前でバキッとかしたら恥ずかしいから入らないのかもしれませんね。

波乗りいのチームにも0.1トンクラスのムーミンとアビラがいますけど、キャンプ用の椅子はすぐに壊れるみたいです。

Amazonの口コミでも「私120キロですが、耐荷重200キロの椅子が半年で壊れました。」とか出ていますが、そんなデブが¥1~2万の椅子を選ぶのが間違っていると思います。

ちなみに耐荷重とは静止荷重の事です。ドカッと座ったら倍くらいの力はかかると思います。