木工商売一覧

木工2題

本日は栓丸膳を手作り通販サイトにUPした。

先日もフロアランプとコートハンガーが売れました。最近は当HPから買ってくれる客がめっきり減った。

手作り通販サイトの作家は経験も浅く、小物が多いから、当社のように設備と長年の経験がある者はアドバンテージが大きい。ただ、現代的な視点は必要と思う。

現在売れているSHOPも生き残れるのは僅かと思います。どう考えても小物は利益が少ない。更には手作り通販サイト自体も存続するのか?まあ、これは当分安泰だと思うし、知恵も絞るでしょう。

バンダジの在庫がなくなったので、初期のシンプルなやつを復刻させようと思います。図面がない。(探せばあるかもしれませんがめんどくさい。)

部材のサイズを調べるのに定規をパソコンのモニターに当てて計っていましたが(ジジイですね)、illustratorを活用したら簡単正確でした。慣れれば中々に使えます。


輸送はいつも心配。

多少涼しくなっても、酷暑のダメージがあり素直に喜べない。

手作り通販サイトで曲面バンダジが売れました。自作金物を使ったバンダジはこれが最後。また作ると思うが曲面はもうチャレンジしたくない。

このサイズだと普通の宅急便でも送れますが、高額商品は恐ろしくて使えません。以前に大トラブルもありました。修理不能の破損でした。保険をかけていたのに保証は7割。量産品なら「ドンドン壊してもらってOKです!」でしょうが、こちらはお客様から全額頂いている。7割では利益が出ません。消費者センターに相談したら良かったかな?

木の葉皿も売れた。段ボール箱を2つ連結して・・・・

うまく収まったが、購入者から入金がない。通常購入と同時に入金される仕組みだが、これは何故か送料別途の設定になっていて、送料連絡しても反応がない。ネット通販ではありがちな事と割り切るしかない。今時どんな商売も大変だと思う。


出荷

本日も34℃。勘弁してほしい。

国葬をどうするかなど未だに揉めているが、エリザベス女王と違い、アベちゃん自体は既に忘れられている。

文机は厳重にパッキングして宅急便で出荷。

既に届いていて「思い通りの机でした。」とお客様から連絡があった。

こちらは200サイズをオーバーするので家財宅急便を呼んだ李朝3段棚。iichiで売れました。このサイトはマージンが2割とお高いのですが、しょっちゅう特集で掲載してくれるので仕方ない。また、ウェブ広告を積極的に入れているのもこのサイトだけだ。リクルートが母体と言うだけあって、一番賢いやり方だな。

ネットの発達が20年早かったら、汗だくでハイエースに荷物を積み込んで、会場に降ろして展示して、殆ど売れずにまた持って帰って、ショールームに戻す・・・・・・なんて苦労もなかったのにな。まあ、あちこち旅をしたと思えば良いか。


シェーカーラック

ザポリージャ原発心配ですね。風向きを調べてみると黒海を汚染してトルコに達するようです。流石にやけくそになってもそこまではしないと思うのですが。

Pinkoiのお客様から欠品のシェーカーラックのリクエストが来ました。欠品のリクエスト機能はどのサイトにもありますが、まあ冷やかしが多いです・・・・・がシェーカーラックはコンスタントに売れるので作ることにした。

スプーンも欠品中で、本当はこちらの方を作りたかったんですが、価格が10倍違うので経済を優先させました。

前回の~治具がどこに行ったのか行方不明で作り直しました。今度は名前を書いてひとまとめにしてシッカリ保管しておこう・・・・・と製作中はいつも思うのですが。


留(とめ)の加工

外はまだ暑いので真面目に仕事をした。もうそろそろ限界。

文机の4隅は留め加工しています。これが非常にめんどくさい。だってもう目が見えないんですもの。若い頃は年寄りのこのようなつぶやきを「眼鏡かければいいじゃん。」と思ったものですが、そうでもないことを実感するこの頃。

45度にオスメスを加工しなければなりません。1台で8カ所。4台だと32。半日はかかります。

うんざりするけど、まあここは留めにしたほうが見栄えが良い。何度も言いますが、木工はこのような面倒を自ら進んでする変態じゃないと進歩もないし、商売になりません。


真夏のトナカイ

18:00前に犬の散歩。曇っているのに汗が吹き出します。

お昼にジュエリーブランド・ギメルの営業のYさんがトナカイ3ペアを引き取りに来られた。まさか神戸からそれだけで来たわけではないでしょうけど。宅急便を使えば簡単なのにお上品ですね。

併設するレストランのお菓子を頂く。

ギメルの製品はお高いんですけど日本円を持っとくよりは安心安全です。


矢張りキツイ!夏の車中泊

昨日は安芸市へ。

武家屋敷のあるエリア。

まだリホーム中。傷みがひどく、新築となった部分も。

このスペースにテーブルやらバンダジやら色々納めます。お客様は同業者です。30年もやっているとこういうこともあります。

色味的にはユキちゃんと同じだ。

特有の漆喰仕様。

多分に装飾的だが、磨きがかかっているので長年の風雨に耐えます。

夜は恒例の「奴鮨」。

そこから車中泊したのだが、矢張り暑かった。主人がホースを用意してくれていたので夜中、2時間おきに水浴び・車に放水。ホテルに泊まっても良かったが、ユキちゃんが熱中症で死んでいたら、如何にバカ犬とはいえ寝覚めが悪い。3時過ぎにやっと室温も下がるが蚊の猛攻。

大型のリチウム電池とエアコンを考えても良い。1泊で十分ですから。

そして朝。安芸城址のお堀へ睡蓮の撮影に出かけるが、7時から猛暑。やっぱりピーカンでは植物の撮影もダメだな。


雑誌・テレビは無駄。

只今超蒸せます。

ラブロフは煮ても焼いても食えぬ超曲者という印象でしたが、立場が弱くなるとただの爺さんですね。

先日のSUPパドルをお買い上げのお客さんのを見て、その友達が欲しくなり注文してくれました。180サイズを超えるので普通に送ると家財宅急便になり割高です。スキー板宅急便で送ります。苦肉の策です。

一昨日は女性ファッション雑誌から「SUP特集をするからウッドパドルを貸してくれないか?」という電話がありました。当社の情報も記載するとのことですが断りました。今までCMには2回、雑誌掲載は数知れず、売れたためしはない。梱包して送り、返却されたのを開封してごみを捨て・・・・あほくさいです。

シェーズロングを貸し出したときは、東京からお客さんが来て「それを見たかったのに・・・・。」「ガーン。」

前述のように口コミが一番です。そしてマメなウェブ作業。


香港へ出発~

最近、川SUPトレーニングしたら次の日はしんどい。朝起きられない。

雨の中、ミニベンチを西濃運輸が回収。香港に送られます。

FedExから別の業者に換えたらウソのように簡単でした。まあ、輸送にはFedExの飛行機が使われるのかもしれませんけど。FedExは担当にメールしたら別の部署を紹介され、返事は休日をまたいで中4日も掛かったり。さらに対応は難解なウェブページの指定だったりして。つまりは大口のお客様のみという事でしょうか。

手続きにパソコン画面を見ながら3日もかかるなら、多少割高でも親切な業者が結果的に断然安いですね。まあ、コロナの関係か何所もエコノミー料金は休止していますが。

何はともあれ一息ついた。


久々の、

ご近所納品でした。

昔飲み友達だったA嬢が結婚して新居を構えたので買ってくれました。

「安くしてくれてありがとう!」「俺も展示場が広くなって、金まで貰って万々歳さ。」

実際、最近は座卓は全然売れません。

隣の塀がいい味出してます~。この高さで新品のブロック塀だったら耐えられないと思う。

私が『いの遺産』と呼んでいる鉄工所も見えます。