日よけのアップデート

本日もエアコンのスイッチを入れてしまった。

朝から強烈な日差しが差し込む東側。鋳物の木工機械にドンドン蓄熱されるので、たまらず日除けを吊った。これは軽トラ?の防水シート。一番コスパが良いような気がします。

時間がなかったのでとりあえず吊っただけでしたが、風が吹くとバサバサ相当うるさいです。

しょうがねえなあ。No ginger!  針金などで固定していたのですが、今年は本格的にコンクリにドリルで穴を開けて金具を取り付けた。コードは草刈り機の刃・ナイロンコード。対候性は不明。

格安のカラビナと自作のS環で固定。これなら撤収も来年の取り付けも簡単です。

最初に金具を買いに電動バイクで近所のホームセンターへ。普段は自転車なんですが。穴を開けていたらコンクリドリルが折れた。また、調達に‥‥。電動バイク、スイッチ入れたら走り出すし、軽いし、適当にスピードも出る。買い物には非常に重宝します。ただ、余りにも自転車感覚なのでヘルメットを忘れます。


ナンバー取得

今日も暑かった。そろそろ日よけを設置しないと。

塗装前の金属部品。ナンバーブラケットにはリブを入れました。

一番難儀だったのは配線。LEDにもリレーにも極性があるようで。そんなに難しい物じゃないんですけど痴呆の進行で訳が分からなくなります。マジで!

頼みにしていた電気屋M﨑君は超忙しくて相談に乗ってくれなかった。配線が終わると今度は線とリレーボックスの収納。見ての通りのバイクなので隠し場所がない。書類入れのスペースもなく一人乗り。

本日、陸運局に出掛けてナンバー取得。40分ほどでスムーズに終わりました。全部親切に教えてくれます。書類には型式:不明 原動機の型式:不明 と書かれていた。

左のウィンカーは静止状態では正常に点滅しますが、走行中はハイフラ現象が出ます。もうしばらくつつきたくない。

犬は厭な奴だと思っているだろう。

裏山の道を走ってみましたが、超スローは大変気持ちが良いし便利。でもエンジンバイクのようにのんびり美味しいところ、パワーの出る回転数とかなくて、捉え所がなく、まだよく分かりません。

ただ車重50㌔には意味があるだろう。TL125でも100キロ近くあります。近所のお姉さんは「何で自転車にナンバー付いてんの?」と言っていた。


道具

本日はついに作業場のエアコンを入れた。昼飯前の水シャワーは3日連続。

TONEのソケットレンチとヘキサゴンレンチのセットを買いました。中堅どころのブランド。

1、激安のセットを使っているとボルトが緩まないのが道具のせいか?と考えてしまいます。不安材料が一つ減る。
2、激安セットはすぐ紛失する。
3、要らなくなったら誰かが貰ってくれます。

仕事も丁寧になるし、やっぱりいい道具は使っていて気持ちが良い。

例えばこのようなボルトの場合、

ほら、安物のレンチは肉厚で入りません。

特殊なEリング2個だけを外すのに取り寄せた・・・・・ら、どうも違う道具だったようだ。機械いじりも難儀なもんですね。


公道仕様に

忙中閑ありという訳でもないが、ちょっと一息ついたので午後からバイクいじりをした。

このバイクは殆どがアルミで出来ていて、樹脂部品は少なく質感は高い。意外に一番下のアクリル製のウィンカーが似合うことが分かった。ちょっと“お水”っぽい気がしないでもない。

取り付け金具は鉄製でやたら重いので・・・・

アルミで製作。ひねりを加えた曲げ加工は意外と面倒。同じものを2個作ったりして。

たまたまあった穴に取り付け。矢印のパーツはゴム製でフロントフォークがボディに直接当たらないようにするためのようだ。

一杯に切るとこいつもギリギリだった。アルミは黒く塗ります。

なかなか芸が細かいんでっせ。

直線の切断には工房の丸鋸を使う。切れ味は落ちるけどまた研げばよい。

無茶苦茶になりますけど。

リアのウィンカーとストップランプのコンビネーション。

カッチョイイ!還暦過ぎた奴のやる事とは思えんけど。

法令ではウィンカーの中心が左右で150mm以上離れていること。順守しております。しかし、バイクいじりは何か空しい。商売じゃないからか?


アジサイ巡り

本日は仕事をしていてもう少しでエアコンのスイッチを入れるところでした。

朝の散歩でカメラを持って付近のアジサイを撮影してみた。このサイナ川にはボチボチ蛍が出始めました。ゲンジボタルもいるそうです。

花火みたい。

よく見るとあちこちに。面倒見なくても育つんですね。

こんな所にも。

コロボックルも見ているぞ。

あちこちにあり過ぎて有難味がないかも。

王子神社前。

UPで。

野生のホタルブクロ。

体調10ミリほど。良く見つけたな。

でも最後に撮影した我家のが一番美しかった。

でも、犬は一番バカです。

ドクダミも今が盛りです。年中咲くのか?


スイングアームマウント

日曜日は終日バイクいじりをしていた。

メカ好きの男子専用です。ナンバーのマウントはオプションのチェーンカバーを取り付ける穴を利用することにした。丸っこいのでヤスリで削って平面を出す。強度的には不安があります。

でも斜めになっていて隙間が空く。しばし思案。

山戸製作所のフライステーブルで、

こうゆう部品を製作。

上手く出来るもんじゃな。木工でも活用しなければ。

こんな感じに取り付けます。

隙間はなし。

まあまあいい出来なんじゃないでしょうか。

純正はこのようにリアアクスルに取り付けるのですが、コースに出る時など簡単には外せません。工業製品を一品物で製作するのは手間が掛かります。


明日から雨

本日は大して仕事もしなかったのに疲れた。最近SUPトレーニング1時間した次の朝は定時に起きられないです。毎日すれば大丈夫だと思いますが。

日本の感染が浅くて済んだのは距離感なのでしょう。それともアジア人はかかりにくいのか。

俺の枕を使うバカ犬。飯ばかり食うので20キロに達した。


山桜薄板小机

本日は午前中、竹村動物病院に行きフィラリアの薬を貰って来た。ついでに「酒の佐野屋」でビール2ケース・ウィスキー・ワイン・日本酒とかまとめ買いすると¥18000。情けなかった。夕方は仁淀川でSUP。

お客様が薄板小机の写真を送ってくれました。ご主人がここでネットをするそう。

小さいのに迫力あるな・・・・単にUPで撮っているだけともいう。

たまにはウッドデッキに持ち出して宴会もする予定だそうです。そういう事ならもっと遊びを加えても良かった。でも料理や器がメインで家具は縁の下の力持ち、匙加減が難しい。軽いからどこにでも運べます。


ハンドル回り

本日は午後からバイクの改造をしていた。いつまでもほっとくわけにもいかんし。放っとくは方言なのか?漢字変換出来ません。

なかなか美しいフロント回り。このライトにはHi/Loがないけど、夜は乗らんしまあいいじゃろ。TL125の10倍明るい。

幅が780もあるので、

片側40も切った。どうも切り過ぎたようです。

完成!どうせ街乗りだからこれで良し。でもオフロードとしてはバランスが悪い。ハンドルは単体でアリババで売っているから不便ならまた買えば良いだろう。

左のミラーは取り付けがバカになっていた。予備も含めて3本注文した。

このスピードメーターは日中まるで見えない。ちょっと困ります。

青白く光っている所はスマホが充電できます。

やっとこさシートを外して、今度リア周りの配線をします。


ナンバープレートの問題

苦学生が大変な思いをしている時に不謹慎なのですが・・・・・バイク好きの人にしか分からない内容です。

心配していたナンバープレートの取り付け。本来の位置はダサい!ダサ過ぎる!
車体幅は200しかないので軽二輪のナンバーははみ出してしまいます。

そもそも定格出力3キロワット(4馬力) 最高出力5kW(6.8PS) 最高速80km/hの電動バイクが何で軽二輪(125~250cc)なんや?加速はいいけど。

昭和30年代の区分だそうで、変わる可能性は大。

本来はこれやろ。いっそエコモード固定ということにして小型2輪で登録しようかと思いました。TL125より一回り小さい車体なので誰にも分からないと思います。でも事故でも起こして調べられたり、後ろめたさを残して乗っても楽しくない。ピンクナンバーはちょっと似合わんしな。

流行りのスイングアームマウントに決定。苦肉の策。

それでもデカいな。ナンバーを縮小コピーして取り付けたらうんと怒られるだろうな。

片持ち式で3㎜のアルミ板で製作する予定。形状はPhotoshopで詰めます。曲線がいいのだろうか?全体が仕上がったら興味なくなるかもしれない。