フロアスタンドの製作 1

暑いので夕方川SUP。最近、トレーニングの翌日は疲れて仕事にならない事多し。1時間漕ぎっぱなしだから案外サーフィンより運動量は多いのかも。

大量の小径木の中から11本を選んだ。丁度の太さと曲がりの木は本当に少ない。多分これが最後の製作になるであろう。外注していたベースの鉄板もほぼなくなった。ナイロンホイールサンダーで磨いています。

台湾から注文があったが、送料が製品より高くなるのでキャンセルしてもらった。苦肉の策で中折れ式を今回6本製作する。これならEMSで発送できます。

糸鋸で切断しているのでピッタリくっつきます。ぱっと見は全然分かりません。

電源コードの溝を掘るルーター。慣れを要する部分が多い。

固定して・・・・・

こんな感じに溝を掘ります。最初の頃より随分と上手くなりました。ビットは特注品です。

微妙な作業なのでコードレスルーターが有難いです。

後編に続く。


割合使えるレーザー加工機

本格的に梅雨に入った。

フロアスタンドを製作中。上部の電球が付く部分。レーザーで墨線を入れます。そのまま切り出しても良かったけど・・・・・・

ルーターで彫り込む作業を先にした。テンプレートもレーザーで。4つの穴はセンターを合わせるためのもの。

ついでに山桜の端材で水切り板も作った。この位ならデータは3分で作れるようになりました。加工は2分ほど。

まあ、レーザー加工機は本来この程度の機械です。


背負い式掃除機

今日も何となく仕事した。

以前より興味があったバッテリー背負い式掃除機を導入した。木工は木くずを出すのが仕事です。

18Vのバッテリーを左右にはめ込みます。36V仕様です。

スイッチはこんな感じ。

使ってみましたが微妙。大枚払う価値は少ないような気がした。

階段や細々したところに利用するつもりでした。18Vのハンディ掃除機は容量が少なくすぐ一杯になるから。かと言って業務用100V機の電源コードを引きずって、片手に本体を持っての階段の掃除は難儀です。

これは6ℓの紙パックですが、ついでにあちこち掃除しているとやっぱり一杯になります。ハンディ掃除機で良かったかも。

吸引力は十分強力です。車の掃除には良いと思います。これで海にも潜れるなら買いだとは思いますが。


もうちょっと、

レーザー加工機は明日大阪に入港するようです。長かった・・・・

シッパーである加工機のメーカーと交わしたメールは80通以上。添付した資料や写真も数知れず。輸送人であるフォワーダーとのメールも50通以上という大変さ。輸入用語も憶えにゃいかんし。Google翻訳がなかったら無理でした。しかし、能力には問題があり、⇔で相互に翻訳してチェックする必要があった。

今回、アリババのショップで決済手続きがどうしても出来ず、直接の取引になったのも面倒だった原因です。しかも、踏み倒されたらという不安もありました。中国、ちゃんとしとるがな。でも届いて作動するかはまだ分からない。

友人は「もう年なんだから、1000万かかってもUSA製の加工機を代理店に注文して、設置・試運転まで全部やって貰え!」と言いますが、趣味の機械にそれほどかけられない。絶対元取れないし。

でも、もう、確かにこういう難儀は避けたい。


弾丸サーファー

昨日の朝から興津ビーチへ。

うねりは小さく、あいにくの雨。

東京からT-reefのメンバー4人がおいでになった。金曜の夜、車で出発して土曜の朝9時到着。月曜に仕事が有るので日曜の昼には帰途に就くという強行軍!滞在時間27時間。ドライブ24時間。狂ってる!

他にも大阪から2名。

波は極小だったので各自1~2時間ほど波乗りして夜はバーベキュー。

カツオや麦豚、鹿肉も出た。でも平均年齢が高いからそんなに食べられない。俺はキャベツが欲しかった。

気持ちは若いんですけど。

今回は食べ過ぎたのか全員泥酔することもなく朝を迎えた。

私は本日地区の清掃、8時からだったので4:30起床。既にサーフィンを終えている。無理に参加しなくても良いのだが、今回は皆様に父の葬儀に出てもらっているので。

低気圧のうねりが残っていた。そこそこ皆様楽しめたと思います。

田園風景を見ながら帰った。


合体バンダジ完成

明日は雨か。

随分前になりますが錆漆を研磨した後、拭き漆を6回重ねて仕上がりました。

この材はやっぱり拭き漆を重ねた方が仕上がりに重厚さが出ます。

この他に秘密の小部屋があります。

脚はこれでは強度が出ないので裏に補強を入れています。

後姿。

買ってくれる物好きがいるかどうか?微妙。


雑誌・テレビは無駄。

只今超蒸せます。

ラブロフは煮ても焼いても食えぬ超曲者という印象でしたが、立場が弱くなるとただの爺さんですね。

先日のSUPパドルをお買い上げのお客さんのを見て、その友達が欲しくなり注文してくれました。180サイズを超えるので普通に送ると家財宅急便になり割高です。スキー板宅急便で送ります。苦肉の策です。

一昨日は女性ファッション雑誌から「SUP特集をするからウッドパドルを貸してくれないか?」という電話がありました。当社の情報も記載するとのことですが断りました。今までCMには2回、雑誌掲載は数知れず、売れたためしはない。梱包して送り、返却されたのを開封してごみを捨て・・・・あほくさいです。

シェーズロングを貸し出したときは、東京からお客さんが来て「それを見たかったのに・・・・。」「ガーン。」

前述のように口コミが一番です。そしてマメなウェブ作業。


終活

午後からは蒸し暑かった。

プーチンはここ2カ月で随分老け込んだな。若い頃は苦み走ったいい男だったのに、今は浮腫んだ爺さんだ。

数年前、書物の整理をしたが、今回更に処分。割合値打ちのある本もあるがもう面倒くさい。

随分と難しい本を読んだものだが、全く身についてないところが素晴らしい!

「バッハの思い出」は暇な時に読み返そうと救出した。


初・熊

今日の暑さが夏のMAXだとしてもまだ許せる。

北海道に移住したO氏が塾長宅へ熊肉を送ってきたのをおすそ分けしてもらった。ヒグマ。

う~ん、豚とも牛とも猪とも違う。しいて言えば豚に近いか?子熊だからか癖がなく、食べろと言われればいくらでも食べられる・・・・でも朝、大変な事になったら・・・・・残念ながら凪いでいました。

O氏は超早期リタイヤで宗谷でハンター向けのペンションをしていたが、熊撃ちのために紋別に引っ越したらしい。


古着

本日は雨から晴れ。

大掃除でリーバイスの501が6本も出て来た。30年ほど前のもの。オークションに出品するのも考えたが一本ずつではめんどくさい。サイズは28~32インチ。28インチは絶対無理。

シャツやアロハ、革ジャン等、一括して大阪の古着屋へ送りました。まずは写真を送って買取可能なら発送します。

査定額は¥12500安!全部ブランドものなんですけど。でも店舗を持って人件費もいるなら仕方ないだろう。査定額に不満があれば返却も可能です。

前回ジャケットとかコートを処分した時は、知り合いの大柄な娘が喜んで貰ってくれましたが、流石に私の大事なものを収納していたジーンズは失礼だと思いました。