SUPボード一覧

マリンスポーツの一日

今日は6時前に起きた。外気温は12℃だった。

本日は須崎市の浦ノ内湾でオープンウォータースイミングの大会があり、レスキューとSUP愛好家がサポートすることになっていた。

SUPは11艇。皆さん、こういう時はMOMAパドル持ってきてね!

ブルーキャップは全日本の選手。

トップ選手は5キロを40分です。俺も25mならいい勝負するかも。大体私が普通にプールで遠泳すると50m・1分のペースですから5キロだと100分、1時間40分はかかります。

私たちの仕事は安全管理もそうですが、コースアウトしそうな方の誘導。

最終泳者を見届けて、頂いたお弁当を平らげて解散です。

対岸はパワースポット・音無神社。

その後、塾長嫁が河口に入るというので「おまんがそう言やあ、アシも付き合おうか。」

中途半端な8,10で入って、中途半端な位置で待っていたらバコバコ波が来てご馳走様でした。でも波なりに乗って行く波。明日は多分、仕事にならんな。


クソ忙しい。

アベちゃんにとって総理大臣は学級委員って感じだったんでしょうね。

岡山からAちゃんがリバーSUPをやりたいと土曜の夕方に来た。クソ忙しいけど付き合うか。しかし、再塗装のYチェア6脚も届く。美味しいビールのために、仁淀川でSUP。その後居酒屋へ。その後、塾長宅で2次会。私は先に帰って寝た。

やや二日酔いながら5時半起床。散歩を済ませて、Yチェアの古いコードを除去し、洗浄をした。9時終了。やっと起き出したAちゃんと朝飯に出た。

日曜はダム湖でSUPしようということになる。

長沢ダムに行くことにした。山間部はこの気温。

ダムに車を止めて、

状況を確認。何所でボートを降ろせばいいんでしょう?

この天空の路を電動バイクで走ってみたい。

結局、一番上流付近から降りることに。やっぱりSUPは軽くないと不便です。

バカ犬を連れて。

落ち葉が堆積している。フカフカです。

多分野兎の糞。テレフォンショッピングで漢方として売るかな。初回の方のみ千円!便秘に効果抜群!!まあ、ウンコだからな。

iPhoneで撮ってもらった。

平和なように見えますが・・・・

(サーファーは背筋が発達しています。)

実はアブの猛攻!!!! ボートの上は潰したアブの死骸だらけに。体中刺されまくりで血も出ます。山でSUPするならば、薄手のフルスーツ・ブーツ・手袋・蚊帳付きの帽子が必要です。

いい犬相になってます。

ボートを利用して出入りします。

橋の真ん中で遅い昼食。

ブシュカンの効いたいつもの田舎寿司。マイウ~。その後Aちゃんは四国山脈を越えて帰りました。

ヘトヘトだったが、天候が火曜から悪化するので、Yチェアのパテ埋めと下塗りをする。やれば出来るもんじゃな。

今朝も5時半起きで、散歩を済ませ、6時から6脚の塗装をした。9時に終了してからは、流石にダウンした。


ハンドシェイプ

明日、新しいエアコンの取り付け。現在内外とも31℃。本日を乗り切ればなんとかなる。

新しいSUPボートが届きました。西濃運輸に取りに行ったら簡単な梱包でボードケースに入った状態でした。拍子抜けする。でも無駄がなくてこっちの方が良い。

通常SUPボートはレディーメイドの発泡材にカーボンなどが張り付けられているのですが、これはサーフボードと同じでブランククスを手作業で成形してグラスウールを巻いている一品物です。

よって犬は載せられません。バカ犬は突然爪を立てて発進するのです。

T-REEF シェーパーはブルーワーの元で働いて免許皆伝を貰った富永忠男さん。まあ、乗り手の技量に問題があるとは思う。


SUP合宿

凄い雨の峠は越したようです。

手結で合宿をするというので金曜の午後から参加。

遊べる程度の波はあった。

夜の部に突入! From 神奈川・名古屋・大阪のコロナ最強メンバー。

台湾料理、¥1000で1ドリンク+2メニューが頼めます。

合宿所で2次会。画像では分かりませんが、アクリル板で仕切っています。フェイスガードも付けています。

皆さん雑魚寝でしたが、私は気温も高くなかったので車中で熟睡。

ずっと雨でした。

手結マリンパークにはSUPの艇庫もあります。良い所なのに田舎だから利用者は少ない。


平凡な一日 2

今日もまずまず働いた。毎日マスクなしで過ごせるのは有り難いことだ。

夕方、ホームポイントでSUPトレーニング。

水底の石や岩にガシガシ当たるので傷だらけです。案外折れないもんですね。ガラス塗料が固まらないうちに塗り直してやろう。

ローカルの爺様たちが風船にテグスを結んでいた。新しい漁の仕掛けか?

聞いてみたら、新車に自動ブレーキが付いているのでテストして見るとのこと。なんちゅ~暇な方々。

止まらなかった。道路で酔っ払いが寝ていたら効果はないということですか。

帰宅したらSUPレース用のリューシュコードがアリババから届いていた。コロナのせいで何と2か月かかりました。11ドル。アマゾンで買っても似たような値段であります。出所は同じなのでしょう。高級品も案外同じ工場で作られているかもしれませんね。ブランドのタグが入るかどうか。


明日は雨だから、

夕方、仁淀川にSUPに出掛けた。

ホームポイントは連休だというのにこの状態。

対岸中央に藤が咲いている。

バカ犬と一緒。ウエットスーツはもうスプリングでOK。まあ、裸でもOK。

誰も採らないのでこの状態。砂地のタケノコは美味しくないとローカルのお爺さんが言っていた。


力不足

寒いので仕事をしていました。塗装までこぎつけたので、塗った・・・・ら、乾くとまるで変化がない。2度塗りするも同じ。塗料とシンナーを注文していたが、どちらもシンナーだった。ふざけんじゃないよ!ラベルはちゃんと塗料。まあ、透明だからこういうこともあるのだろう。

水中銃をセットアップしてもらった。ゴムの太さは16mm。Wで掛けます。

銃床の部分をお腹に当ててグイっと引っ張ります。

力不足でこういう結果になった。これでも少し緩めに作って貰っています。死ぬ気で引っ張れば掛からないこともないが、海では溺れるかもしれない。お風呂で見たらお腹が真っ赤になっていた。

しかし、寒くて潜る気がしません。でも、透明度が高くて、魚が美味しいのは冬。何事も楽じゃないですね。


SUP新年会

昨夜はSUP愛好家の新年会であった。

場所は夜須町の「宴(えん)」。

¥3500飲み放題という。赤字だったのではないか?

やっぱり若い人は少ない。

公民館で2次会。

そして、朝。ディンキーが出港していた。ヤッシーパーク、なかなかいい所です。

海沿いを帰ったが、来月の龍馬マラソンに向けて現地トレーニングされている方が多数いた。


届いた。

鼻風邪が治らん。

やっとスペインから水中銃が届きました。クリスマス前に頼んだから一ケ月近くかかっている。カーボンとチタンのハイテク。グリップは右と左用が付いているが、私のように両刀使いにはどうなのか?獲物のポジションによっては左右を持ち替えると思う。まあ、木で作り直しても良い。

Tradeinnというサイトで購入。水中銃のような特殊なものなら日本のショップの半額。あんまり安いのでググってみたりした。ただし、送料は¥6000、関税が¥6000かかった。

しかし、このままでは使えずゴムやらラインやらセットアップしなくてはなりません。経験者に教えを乞うことになります。 お風呂で遊ぶには大き過ぎるし。 ただ、あれほど暇だったのに、今は大変忙しく、オモチャで遊んでいる時間がなくなりました。

とは言っても、経済が破綻しても旨いものは自分で確保しようという真面目な動機であり、実際役立つのではないかと思います。


水中

イランの司令官殺人事件、アメリカは人殺しもやり放題なのか?まあ、原爆を2発も落とした国だからな。選挙で焦っていると言ってもトランプは狂っているな。イスラムの国はメンツを大切にするからこれからどうなるのか。

波もないようなので、また宇佐のポイントに潜りに行った。

ユキも同伴した。海には出てない。

湾を出ると結構な風波で立って漕ぐことが出来ませんでした。

波に煽られながら撮影。ブロガーも楽じゃないな。

発光している!夜潜ると大抵の生物は発光しています。

ヒトデはなぜに5本なのか聞いてみたい。

ナマコはどれが食用になるのか?中国で高値で売れる種は?研究の余地あり。

太古の神殿の遺構も見られます。

今回、岬を回ったプライベートビーチにボートを揚げようとアンカーを持って行かなかったのですが、とても波と風が凄くてたどり着けませんでした。仕方なく波の打ち上げる滑る玉石の岩場にボートを引っ張り上げた。大変でした。装備は万端整えないといけませんね。